文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 2月21日
  • (如月きさらぎ)[火曜日]
  • 先勝 己卯 旧暦:1月25日 月齢:24.12

おひな様料理講習会―子どもの成長を祝って
開催場所
高崎市・高崎友の会友の家
問い合わせ
027・325・4711(高崎市・高崎友の会友の家)
 9時50分~13時。献立はちらしずし(でんぶも手作り)、すまし汁、桜もち、菜の花のからしあえ。会費1500円。定員18人、定員になり次第締め切る。1歳以上の予約制託児もある(300円)。エプロン、三角巾、筆記用具を持参する。


結び遊び~こけしストラップ
開催場所
太田市立大隅俊平美術館
問い合わせ
0276・20・6855(太田市立大隅俊平美術館)
 開催中の企画展「春の刀剣展示」の関連ワークショップ。ひも結びを応用してこけしのストラップを作る。3月3日までの11時と14時。各回先着8人。電話で申し込む。


高崎演劇鑑賞会第372回例会・茂山家「狂言」
開催場所
高崎市文化会館
問い合わせ
027-323-0955(高崎演劇鑑賞会事務局)
 演目は山伏をカタツムリと信じて連れ帰ろうとする「蝸牛」、酒屋の目をごまかして酒樽を取って逃げる「千鳥」、自分の田に水を引き合い口論となるしゅうとと婿、仲裁に入る妻の人間模様を描いた「水掛聟」。会員制で入会金1000円、入会時会費2カ月分6000円、月会費3000円。


生誕100年・木村忠太展~光に抱かれ、光を抱いて~
開催場所
高崎市美術館
問い合わせ
027・324・6125(高崎市美術館)
 1月29日~3月26日。月曜休館。1953年に渡仏して以来、亡くなるまでほとんど帰国することのなかった木村。自らの画風を「魂の印象派」と呼んだ画家の、大気や光をありありと感じさせる作品を紹介する。一般600円、