文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 2月5日
  • (如月きさらぎ)[日曜日]
  • 先負 癸亥 三隣亡 旧暦:1月9日 月齢:8.12

曼荼羅ワーク体験レッスン
開催場所
前橋市・骨董舎
問い合わせ
090-2660-8011(前橋市・骨董舎)
 アートの楽しさと自分の魅力を発見するアートワーク。パステルの粉を削り指で曼荼羅模様を描く。講師は曼荼羅ワークアドバンスプレゼンターの湊月香織さん。各回先着3人。3000円。事前に電話で予約する。


発掘情報館ギャラリートーク「奈良三彩にみる古代の上野」
開催場所
渋川市・県埋蔵文化財調査センター発掘情報館
問い合わせ
0279・52・2513(県埋蔵文化財調査センター発掘情報館)
 開催中の企画展に関連し、県内から出土された奈良三彩についての展示解説や研究成果などを、県埋蔵文化財調査事業団職員が分かりやすく解説する。対象は高校生以上。先着100人。13~15時


第16回玉村町音楽フェスティバル
開催場所
玉村町文化センター
問い合わせ
0270・65・1110(町教委生涯学習課)
 同町を拠点とする団体によるコーラス&ウインド・アンサンブルの祭典。合唱の部には、コンセール・アミ、群声座、COROぴあちぇーれが出演。吹奏楽の部では、ウインドアンサンブルハーツ、玉村ジュニアオーケストラ、REVEUR Wind Orchestra、県立女子大と南中、玉村中の吹奏楽部が演奏。12時半


麦踏み合戦&おっきりこみ
開催場所
玉村町・道の駅玉村宿
問い合わせ
0270・65・7155(玉村町住民活動サポートセンターぱる)
 「赤城団」「榛名団」「妙義団」に分かれて、競技形式で行う麦踏み合戦の隊員約60人を募っている。耕うん機ローラーの麦踏み作業も体験できる。ほかに玉村産小麦使用おっきりこみの試食会を行う(なくなり次第終了)。10時半~12時。事前申し込みが必要だが、当日参加も可。汚れても良い服装で、長靴を持参する。


第23回生涯学習フェスティバル・第46回公民館まつり
開催場所
沼田市中央公民館
問い合わせ
0278・23・2111(沼田市教委社会教育課)
5日14時から大相撲貴乃花部屋おかみの花田景子さんが「人の心をつかむ おもてなしの極意」と題して記念講演する。講演会は定員300人で、当日先着順。


バレンタイン特別体験
開催場所
藤岡市・土と火の里公園
問い合わせ
0274・28・0385(藤岡市・土と火の里公園)
 2月1~14日9~16時。陶芸工房で陶器のハート型絵付けストラップ、ガラス工房でシールを貼って砂を吹き付けた、すりガラスのオリジナルハートグラス作りを体験できる。ストラップ500円(送料200円)、グラス1500円。月曜休園。


生誕100年・木村忠太展~光に抱かれ、光を抱いて~
開催場所
高崎市美術館
問い合わせ
027・324・6125(高崎市美術館)
 1月29日~3月26日。月曜休館。1953年に渡仏して以来、亡くなるまでほとんど帰国することのなかった木村。自らの画風を「魂の印象派」と呼んだ画家の、大気や光をありありと感じさせる作品を紹介する。一般600円、


第212回上電沿線ハイキング「ロウバイと椿の山上城跡公園」10キロコース
開催場所
前橋市・粕川駅集合
問い合わせ
027・231・3597(上毛電気鉄道)
 粕川駅から粕川温泉元気ランド、壇塚古墳、山上城跡公園、武井廃寺塔跡、新里駅まで約10キロのコースを歩く。昼食、飲み物、雨具持参。一般300円、小学生100円。8時50分。電話で申し込む。当日も可。


スノーシュー体験・榛名山で日帰りコース
開催場所
高崎市・榛名山
問い合わせ
027・374・9211(高崎市・榛名湖温泉ゆうすげ元湯)
 開催日は4・5・7・8・13・14日。冬の榛名山でガイドと一緒にスノーシューを体験し、温泉を楽しむ。定員各日20人。開催日3日前までに申し込む。道具レンタル代など込みで一般5千円、小学生以下4千円。防寒具、防水の靴(長靴不可)を持参する。


伊勢崎市民プラザ教室作品展
開催場所
伊勢崎市民プラザ
問い合わせ
0270・32・9488(伊勢崎市民プラザ)
パン作り・琉球紅型染色・羊毛フェルト・エコクラフトかご編みの各教室講師と受講生の作品のほか、陶芸、七宝焼、書道、ソープカービング、花の寄せ植えなど同プラザ利用サークルの作品を展示する。各日10時からリサイクル雑誌の無料配布を行う(1人3冊まで)。


ちびくろさんぼ
開催場所
太田市新田文化会館
問い合わせ
0276・57・2222(太田市新田文化会館)
 劇団銀河鉄道によるぬいぐるみミュージカル。ジャングルを舞台に、元気な男の子・さんぼが、森の荒くれ者のトラと出合い、食べられそうになった時に、知恵を働かせて免れるというファンタスティックな話。10時半。3歳以上千円(3歳未満でも席が必要な場合は有料)。


ながめ子ども歌舞伎公演
開催場所
みどり市・ながめ余興場
問い合わせ
027・224・3960(県教育文化事業団)
 子ども歌舞伎ワークショップに参加した県内の小学生による『白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場』と、渋川の伝統歌舞伎を伝える団体「渋川子ども歌舞伎」の『絵本太功記 十段目尼ケ崎庵室の場』が上演される。県伝統歌舞伎保存協議会長の高橋輝光さんによる「群馬の地芝居の現状について」と題した講演も行われる。先着650人。13時


ぐんまの自然の「いま」
開催場所
富岡市・県立自然史博物館
問い合わせ
0274・60・1200(富岡市・県立自然史博物館)
 1月14日~2月19日。県内の野生動物を取り巻く状況、さまざまな保護活動を紹介して、未来を考える。1月14日13時~16時45分まで「報告会」を開催。国立科学博物館の細矢剛さんによる基調講演のほか、専門家らが日ごろの取り組みなどを発表する。