文字サイズを変更する
小
中
大
 

ORICON NEWS

久本雅美、共演・清水富美加を心配「どうか誠実な対応で」

2017年2月17日(金) PM 05:51
 タレントの久本雅美(58)が17日、都内で行われたWAHAHA本舗全体公演『ラスト3~最終伝説~』製作発表記者会見に出席。女優・清水富美加(22)の出家騒動を受け、過去に番組で共演歴のある久本は「若くてかわいくて才能がある方だなと思っていたので、もったいないし、お仕事は責任を持ってやっていたと思いますが、どうか誠実な対応でやってもらいたい」と話した。

【写真】圧巻…? WAHAHA本舗勢が大集合

 久本は「詳しいことはよく分からないので、言葉にするのは申し訳ない」と前置きしたうえで「いろんな人が関わっていることが多いので、誠実な対応をさせることを願っています」と清水の行動を心配。

 柴田理恵(58)も「仕事はちゃんとやったほうがいい。いろんな方にお世話になって今の自分があるわけで、みなさんに感謝するっていう気持ちが大事だと思います」と芸能界の先輩としてアドバイスを送った。

 この日は同舞台の発表会見とともに、久本、柴田、アジャコングに向けてWAHAHA本舗所属の芸人が次々プロポーズを行う「プロポーズ大決戦」イベントが行われた。次々にネタが滑る“大事故”になったが、最後には観客を巻き込んだフラッシュモブで、3人に花が贈られると、久本は「本物の結婚式だったら号泣してた。ぜひ本番でやってもらいたい」と妄想を膨らませていた。

 同公演は2013年から公演されているWAHAHA本舗全体公演「ラスト」3部作の最終章。ワハハ史上最大人数で、パワフルかつエネルギッシュに観る側も魅せる側も全員楽しむをモットーにした盛大な笑いの祭りが行われる。「東京国際フォーラム C」で5月24日から28日まで上演される。

出家騒動の清水富美加を心配した久本雅美 (C)ORICON NewS inc.