文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

ペガサス頑張れ ファン熱い声援 マスコミ3社マッチ 

更新日時:2017年9月3日(日) AM 06:00
 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサス―巨人ファーム戦が2日、上毛新聞社と群馬テレビ、エフエム群馬共催の「群馬マスコミ3社マッチ」として、伊勢崎市野球場で行われた。1日に東地区後期優勝を決め、2年連続の完全優勝を果たした群馬だが、巨人に1―16で敗れた。球場には今季ホーム最多となる1742人が詰め掛け、最後まで声援を送った。試合前には共催3社の社長があいさつ。選手とのキャッチボールや抽選会が行われ、大勢の野球ファンが楽しんだ。

  ◆群馬-巨人2回戦(2日・1勝1敗、13時、伊勢崎、1742人)
 巨 人
  021 032 062―16
  100 000 000―1
 群馬ダイヤモンドペガサス
▽勝 与那原7試合2勝2敗
▽敗 トーレス24試合9勝1敗5S
▽本塁打 和田2号(1)、加藤2号(4)(以上巨)
▽二塁打 藤井

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

群馬ダイヤモンドペガサスの選手に声援を送るスタンド=伊勢崎市

 

群馬-巨人 1回裏群馬2死一、三塁、永井が藤井をかえす先制の内野安打を放つ=伊勢崎市