文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

「真田丸」の沼田PR効果 CM広告料換算で69億円に 

更新日時:2017年2月2日(木) AM 11:00
 群馬県沼田市は1日、NHK大河ドラマ「真田丸」に関連して市が取り上げられたテレビ番組を、民放テレビ局のCM広告料に換算すると約69億円に上ったと発表した。

 対象とした番組は、2014年6月~16年11月のNHKのバラエティー番組やニュースなど計55件。全国放送分が68億5871万円、県内放送分は971万円だった。真田丸本編は沼田が描かれた場面の時間などを明確にしづらいため、対象から外した。

 3月31日まで市内で開かれる、ドラマの衣装などを展示する「上州沼田真田丸展」(会場・グリーンベル21)の入場者数は目標の15万人を突破して16万人を超えた。秋の行楽シーズンは1日当たり500~1000人が来場。ドラマ終了後は平日が100人以下、週末は200人程度と落ち込んでいるが、このままのペースでも閉幕時に17万人に達する見込みという。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。