文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

電気機関車と綱引き 上毛電鉄が感謝フェア 

更新日時:2017年8月28日(月) AM 11:00
 上毛電鉄(前橋市)は27日、同市茂木町の大胡電車庫などで感謝フェアイベントを開いた。「デハ101」の臨時運行や鉄道模型のジオラマ展示をはじめ多彩な催しが繰り広げられ、家族連れや鉄道ファンら約千人が楽しいひとときを過ごした。

 電気機関車「デキ3021」と「デハ104」を連結した車両を引く綱引きイベントも開催=写真。車両の重さは昨年の2倍となる約40トンで、約200人が力を合わせて引くも、ぴくりとも動かなかった。高崎大類小2年の安中彩乃さんは「重くて全然動かなかったけど、楽しかった」と笑顔だった。

 鉄道グッズの販売やミニトレインの運行、制服を着用しての撮影会なども開かれた。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。