文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

群馬県9月補正予算案 河川の樹木集中伐採 

更新日時:2017年9月13日(水) AM 11:00
 7月の九州北部の豪雨で流木による災害が広範囲で発生したことを受け、群馬県は12日、県内14河川で木の伐採を集中的に行うと発表した。

 増水で流される危険性のある木を取り除くことで流木災害を防ぎ、河川を移動するイノシシなど野生動物の生息範囲を広げないようにする。伐採した木材の再利用も検討する。事業費9000万円を9月補正予算案に盛り込んだ。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

河川敷に木が生い茂っている渋川市の沼尾川(県提供)